NFT

CryptoNinja Partners(CNP)について解説。買い方まで丁寧に紹介します。【NFT未経験でも買えます】

本ページは、プロモーションが含む場合がございます。
こんなひと

CNPって何がそんなにすごいの?

今から買って遅くない?

こんな人の悩みを解決する記事を用意しました。

こんな人の為の記事です
  • CNPってなんだかよくわからない
  • 盛り上がっているけど何がすごいの?
  • 買うとなにがいいの?
  • 今から買って良いのかわからない

CNPは発売して1時間ほどで売り切れるほどのNFTで世界最大のNFTの販売所OpenSeaでも連日ランクインしてます。

例えるなら

野球のメジャーリーグでオールスターに出てて活躍するくらいすごいこと!

まさにCNPはNFT界の大谷翔平なんです!

この記事を読めば仮想通貨を持っていない人でもCNPを購入できるようになります。

初心者にもできるだけわかりやすく紹介しますね!

CNPを買うにはイーサ(ETH)という仮想通貨が必要です。

そのために、仮想通貨口座を持っていない人は、先に口座登録作業をしてもよいでしょう。

コインチェック

CryptoNinja Partners(CNP)とは

発売開始から1時間で売り切れたり、今は初期価格の200~300倍で売れていたり、世界最大のOpenSeaでランキング入りしたり、さまざまnニュースで賑わっていますね。

いまNFT界で波に乗っているCNPがどんなNFTなのかを見ていきましょう。

CryptoNinja Partners(CNP) の概要

CryptoNinjaPartners(CNP)はCryptoNinjaの使い魔のキャラクターを主役としているNFTコレクションです。

例えばパンダのリーリーはCryptoNinjaのシャオランが口寄せで召喚する使い魔です。

出典:公式サイト

CryptoNinjaのキャラクターを知りたい方はこちら

CNPの4つのキャラクター

CNPはCryptoNinjaのキャラクターの使い魔でその種類は4種類います。

リーリー(パンダ)

ナルカミ(タカ)

オロチ(ヘビ)

ミタマ(おばけ)

ルナ(うさぎ)

発売開始から1時間で完売!その数なんと22,222体!

CNPは発売開始から1時間で完売するくらい大人気で、その後のOpenSeaでの二次流通でも活発に取引がされていま

その結果、初期価格0.001ETHだったものが執筆時点で0.2ETHを超えて200倍にもなっています。

その中でも人気のものは1.5ETHで取引されたものもあります

1500倍の価値です!

強力な運営とコミュニティ

CNPの特徴として運営が非常に優秀ということも挙げられます。

CNPはroadさんというクリエーターが発案で、discordというSNS上のNinjaDAOミュニティで運営されています。

NinjaDAOには非常に優秀なクリエーターやエンジニアがいます。

さらにそのマーケターはイケハヤさんで日々voicyやTwitterで情報を発信し続けてくれています

ここのvoicyでイケハヤさん自身でメンバー紹介をしています。(このvoicy回のチャプター5からメンバーについて喋ってます。)

でもNFTって単なる作品でしょ?

運営とか関係ないじゃないの?

私もそう思っていました。ですが、NFTは運営が超重要なのです!

NFTが価値があるものとして絵が良いことの他に評価されるものとしては

  • NFTが持つ機能
  • NFTの今後の展開
  • 運営側の戦略や姿勢

などのマーケティング戦略が超重要なんです。

そのため運営がしっかりしていると、

  • 価値のある内容の検討
  • スピーディーに戦略を展開
  • 効果的に宣伝

ができるのです!

この結果、購入者も価値があるNFTと判断することができて、NFTそのもの価値が下がりません。

さらに世界最大規模を誇るNinjaDaoはCNP自体のファンも沢山いて交流できるというところも魅力の一つです。

CNPが初心者におすすめな3つの理由

購入者をウォッチし続けているイケハヤさん曰く、最初のNFTとして購入している人がめちゃめちゃ多いんです!

価格以上の価値!

確かに普段の買い物にしては価格が上がってしまって高いですが、他のOpenSeaにランキングするNFTは手が出せないほど高いものが多いです

そして買って終わりというわけではなく、CNPを買うことでNFT勉強もできます。

勉強代としては変な情報教材買うよりもよいですね

さらに、CNPは人気があるためすぐに売ることも可能です。

なので、体験するなら流行っているいる今が買うのに一番いい時期かもしれませんね。

CNP一つでブロックチェーンの技術が体験できる

NFTはブロックチェーンの技術を使われており、CNPはその技術を体験することできます

NFTは投資対象やファッションアイテムはもちろん、コミュニティやイベントの参加券、運営陣への応援や寄付などの意味も持ちます。

また、NFTはdiscordの内にCNPを持っている人だけしか入れない部屋にも入れるようになり、VIP感を味わえます。

さらに、後ろで書きますがCNPを多く持っているとちょっぴり嬉しい機能もついていたりします。

人気があるので手放しやすい。

CNPは人気があるため手放しやすいのです。

「NFTってよくわからないけど、ちょっと体験したい。でも飽きたらどうしよう」

って思っている人でも、CNPだったらすぐに売れます。そのくらい毎日取引がされています。

なので、勉強のためにNFTを持ちたい人にとっては最適の1枚です。

むしろ売ったときには価格が上がっているかもしれません。

2022年9月時点でもフロアプライスは下がっておらず、売りに出したらすぐに売れるようになっています!

CNPがあると何が良いのか?

「CNPが人気なのはわかったけど、一体何につかえるの?」

一つ一つ説明していきましょう!

自分のPFPとして使える

TwitterなどのSNSのアイコンとして使えます

数多くのインフルエンサーもCNPが最初の1枚として購入しており、自分のアイコンにしています。

イケハヤさん
はあちゅうさん

関口メンディーさん

このように多くのインフルエンサーや有名人の方がアイコンとして設定しています。

「 でもアイコンだけなんでしょう?」

はじめはそう思われるかもしれません。

これは体験してみないとわからないですが、設定してみるとCNPに限らず、

エミネムやマドンナなどの世界中の著名人がアイコンをNFTにしている理由がきっと分かるでしょう

NinjaDAOの専用チャンネルの「会員証」になる

CNPをNinjaDaoのdisocordのCNP保有者専用のチャンネルに入ることができます

このdiscordチャンネルでは日夜、CNPの運営メンバーが戦略を話し合っています。

その内容をみるだけでもNFTの勉強になります。

これからNFTを勉強したい人や自分でNFTを発行したい人は非常に勉強になるためこれだけでもNFTを買う価値があります

もちろん、自分で意見も言うことができて、もし良い意見だったら採用されることもあるでしょう。

NinjaDaoのマークが変わる

これはちょっぴり嬉しい機能ですが、CNPを沢山もっていると自分のコメントの後ろに特殊なマークが付きます。

  • 4個以上はハート
  • 10個以上はイルカ
  • 20個以上はクジラマーク

が付きます。

私も4つ持っているので、ハートマークがついています。

これもブロックチェーンの技術を体験ができるし、ちょっとした優越感がありますね

ちなみにNinjaDAOの住人はやさしいので、上のようなコメントでもすぐにレスをくれます。やさしい!

ホワイトリスト(優先購入券)になる可能性がある!

過去、CNPの派生プロジェクトのCryptoNinjaPartners Jobs(CNPJ)の優先購入券(ホワイトリスト)がもらえました。

そして、次々にCNPのプロジェクトは出てくるため、売ったり買ったり、ガチホしたりしているとホワイトリストがもらえるかもしれません。

CryptoNinja Partners(CNP)の買い方

CNPを買いたくなってきましたか?私は書いててもう一枚欲しくなってきました笑。

ここからは、買い方を紹介します。イメージしやすく以下のように言葉を補足しますね!

  • E T H(イーサ)→→『海外のお金』
  • Coincheck(コインチェック)→→『銀行』
  • MetaMask(メタマスク)→→『財布』
  • OpenSea(オープンシー) →→『海外のデパート』

簡単に言うと4ステップで買えちゃいます。

CNPを買うための4ステップ
  1. コインチェック(銀行)で口座開設しよう!
  2. 仮想通貨ETH(海外のお金)を購入しよう!
  3. メタマスク(財布)を作ってETH(海外のお金)を送る
  4. OpenSea(海外のNFTデパート)でNFTを購入しよう!

コインチェック(銀行)で口座開設しよう!

ETH(海外のお金)は【PR】コインチェック(銀行)から買えます。

※ETH(海外のお金)が手に入ればどこでもいいので、【AD】ビットバンクとかでもいいですよ!

メールアドレス、スマホ、身分証明証があればすぐに口座開設できますよ!

口座開設の手順はこちらの記事を御覧ください。画像つきでわかりやすく説明していますよ!「口座開設をしよう」から見てみてくださいね!

>>【簡単】コインチェックで4ステップで簡単口座開設。入金~仮想通貨購入方法まで説明します【画像付きで解説】

②仮想通貨ETH(海外のお金)を購入しよう!

口座開設したら、CNPを購入するためのETH(海外のお金)を購入しましょう!

購入するETHの量は買いたいCNPの価格+数千円分余分に購入しましょう!

なぜなら余分に購入する理由はガス代(NFTを買うための手数料のようなもの)やテスト送金代もかかるので、少し多めに用意したほうがよいからです。

購入手順は下の記事を見てみてね!画像つきでわかりやすく説明していますよ!「仮想通貨(暗号資産)の購入」の手順です!

>>【簡単】コインチェックで4ステップで簡単口座開設。入金~仮想通貨購入方法まで説明します【画像付きで解説】(この記事は①と同じ記事なのでETHを購入できている人は③へ行きましょう)

③メタマスク(財布)を作ってETH(海外のお金)を送る

メタマスク(財布)を作ろう!

続いてメタマスクという仮想通貨ウォレットのメタマスク(仮想通貨を入れるための財布)にETH(海外のお金)を送金しましょう。

google chromeからメタマスクを作成しましょう。こちらからメタマスクを入手します。

ここでの注意点はバックアップフレーズを忘れずにメモして置くことと誰にも教えないようにすることです。

ここも画像つきの手順で説明しているので、下の記事をご覧ください。

>>仮想通貨ウォレット「メタマスク」の作成方法。画像付きで説明します。

ETHをメタマスクへ送金しよう!

続いてはメタマスク(財布)のアドレスにETH(海外のお金)を送金しましょう。

注意点は送金先のメタマスク(財布)のアドレスを間違えないことです。

初めての場合は間違ったアドレスに全額送らないようにテスト送金するのがよいでしょう。

ここも下の記事をご覧ください。メタマスク(財布)にETH(海外のお金)を送金できたらこちらのページへ戻ってきてくださいね!

>>【簡単2ステップ】コインチェックからメタマスクへの送金方法を解説。注意点も!

④OpenSeaでNFTを購入する

いよいよCNPの購入です!

ネット上にあるOpenSeaという海外のNFTデパートのような場所で購入をします。

メタマスク(財布)とオープンシー(NFTデパート)を接続する

NFT販売所のOpenSeaのトップページからメタマスクを接続します。

メタマスクをクリックします。

メタマスク(財布)の画面が表示されるので、「次へ」を選択し、「接続」を選択します。

CNPを購入する

OpenSea(NFTのデパート)のCNPのページに行き、購入したいキャラクターを選択して、あとは買うだけ。

注意点は、黒いダイヤマーク赤いダイヤマークがありますが、すぐに買いたい人は黒いダイヤマークで売られているものを選びましょう。

もっと詳しく知りたい方は、下の記事で画像つきで買い方から売り方まで説明しています

>>【初心者でも簡単】Openseaでのアカウント登録とNFT購入方法と売却方法

CNPに関する初心者のよくある質問

CNPに関するよくある質問を想定して答えてみました!

今から買っても遅くないですか?

遅くないです!今後も新しい展開が盛りだくさんなので、むしろ今が買いどきです

価格も2022年どんどん上がり、1ETHに届きそうになっています。高い買い物ですが、もっと価値が上る可能性も秘めています。

おすすめの仮想通貨取引所はどこですか?

イーサ(ETH)が買えればどこでもOKです。

また自分にあった取引所を探したい場合は以下の記事を御覧ください。

仮想通貨取引所のおすすめ3選。投資目的に応じて使い分けましょう。仮想通貨取引所っていろいろあってどれを選べばいいかわかりませんよね?この記事では実際に複数の仮想通貨取引所を使っている筆者が、仮想通貨取引所を選ぶポイントや投資目的に適した選び方を紹介しています。さらに、目的に応じてどの仮想通貨取引所が最適か、複数開設するときに開く順番もわかります。...

CNPの今後の展開を知りたい

イケハヤさんのvoicyNinjaDAOのdiscordをチェックしましょう。voicyでは毎日情報発信してくれているし、discordでは現在進行中の内容がリアルタイムで知ることができます。

今すぐCNPを買ってみよう

この記事を読む頃にはCNPが買いたくなってきていませんか?むしろ儲かっているかもしれませんね?

CNPは初心者だけでなく、これからNFTを勉強した人にも最適なものです。

こんなNFTプロジェクトは他にはないでしょう!

イケハヤさんもこういっています。